スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パズドラのインストールで気をつけること 容量の問題

前回の記事でパズドラが動く端末にはなったのですが、一つ問題がありました。

この端末は中の使用可能領域が「内部ストレージ」と「システムメモリ」に分かれています。
「内部ストレージ」は1GBで「システムメモリ」は5GBとなっています。
アプリは基本的に「内部ストレージ」に入ります。

現在パズドラはアプリの本体は50MBですが、必要なデータのダウンロードが行われてそのデータのサイズが約550MBになります。

すると、パズドラをそのままデータまで内部ストレージに入れてしまうとあっという間にパンクしかねません!

そこで、パズドラの「データ」のほうをSDカードに入れる方法についてご案内します。
と言ってもやり方は難しくありません。

ザックリ説明すると、「データダウンロード行うのに容量が足りない状態を作り、SDカードを挿してから起動する」これだけです。

一応細かく説明すると、

手順

1. パズドラ対応を済ませてパズドラが起動できる状態にします。



2. 普段使っているアプリとか入れる予定のアプリを全部入れます。



3. 最後にパズドラをインストール。本体は50MBなのでよほどたくさん入れない限り普通に入ると思います。設定から内部ストレージの空き容量を見て残り700MBくらいになるようにして下さい。それより空きがあるようであれば適当なゲームアプリでも入れて容量をもう少し潰しておいて下さい。



4. 予めSDカードが端末で使える状態にしてから「内部ストレージ」の空き容量が700MBより少ないと、パズドラ起動させて進めていきデータダウンロードで下の画面のような警告が表示されます。
(ちなみに一度内部ストレージにデータが入ってしまうと後からSDカードには出来ませんので、既にインストール済みだったり下の画面が出ずにデータダウンロード始まってしまった場合は、パズドラをアンインストールして空きを減らしてからリトライして下さい)
パズドラのインストールで気をつけること1



5. これで手順は終わりです。ファイルビューワアプリとかでSDカードの中を見るとパズドラのデータ(約550MB)入っているのが確認出来ます。当然ですが、パズドラをプレイするときはSDカード挿していないとダメですよw



これで内部ストレージが食われることなくパズドラのインストールが出来ます。゚+.(・∀・)゚+.゚

パズドラの容量の食い方はチョット異常ですよね~
他のアプリこんなに食いませんもん!
モンストだって100MBちょっとですしね。

とりあえずパズドラさえ内部ストレージ使わなければしばらく大丈夫!のはずです
どうしても足りなくなったら面倒だけど設定のアプリからデータの一部を移動させたりLink2SDとか使えば良いと思います。

Link2SDは導入が面倒ですが、普通はSDカードに移動できないアプリとかをSDカードに移すことができるもので、超詳しく案内されているサイトがあるので参考にすると幸せになれます。

中華パッドカスタムの大先輩 あみさんのサイト
アンドロイド少女隊 MOMO9 加強版 Link2SD の使い方(その1)
http://androidgirlstablet.com/blog-entry-153.html

ホントは内部ストレージとシステムメモリの垣根とっぱらって一緒にすればいいんですけど、
やり方知らない(´・д・`)

たぶんメモリのパーティションとかの話なんですが。。。
今度ね今度!

次は、非ROOTになった端末を再度ROOT化する手順を案内しますね。

テーマ : タブレット端末
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
お役に立てたら是非クリックを!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
812位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
183位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。